English page
ホーム ギャラリー 美術館リンク 中国歴代年表 用語解説 美術品鑑定 お問い合わせ 会社概要
 
Gallery
青銅器 新石器、漢、南北朝時代 唐、遼時代
元、明、清時代 文房至宝など
チベット密教美術
新入荷商品
 
 
 
 

  宋時代は周知のように中国の陶芸が最高潮に達した黄金時代である。諸技術は極度に洗練され、新たな陶窯も各地に興り、高い芸術的香気に満ちた絶好の佳器がいたるところで焼造された。今日知られる宋窯は全土で大小百にも上るであろうか。

  先ず、青磁では河南の汝窯が北宋を代表するもので、沈静で滋潤、高い風格が賞でられている。高名な北宋官窯は実体がまだ明らかでない。汝官窯という呼び名が通用していることもあり、汝窯と北宋官窯とは一部で一体であったことが想像される。また同系統といわれる臨汝窯と耀州窯とがある。この二つ窯の青磁は欧米では大まかに北方青磁とされていたもので、オリーブ色の渋い色調を帯びたものが主体となっている。

 
1  /   2  /   3  /   4  
 
   
 
219 澱青釉紅斑文盤
(1115-1234)
直径:18.8 cm
135 玳皮天目茶碗
南宋(1127-1279) 吉州窯
高さ:6.4 cm   口径:12.8 cm   底径:3.1 cm
224 黒釉銹斑文鉢
(1115-1234) 磁州窯
高さ:14.2 cm   胴径:14.1 cm   底径:6.8 cm
226 柿釉天目茶碗
南宋(1127-1279) 建窯
高さ:4.6 cm   口径:12.1 cm   底径:4.1 cm
225 白釉鉄絵唐草文梅瓶
(960-1279) 磁州窯
高さ:30.2 cm   胴径:16 cm
口径:5.8 cm   底径:11.2 cm
231 玳i文梅瓶
南宋(1127-1279) 吉州窯
高さ:24.3 cm   胴径:15.3 cm
口径:5.2 cm   底径:8.1 cm
221 黒釉掻落花文梅瓶
(1115-1234) 磁州窯
高さ:39.8 cm   胴径:18.6 cm
口径:3.7 cm   底径:10.5 cm
229 澱青釉紅斑文壺
(1115-1234) 釣窯
高さ:21.7 cm   胴径:20.8 cm
口径:10.9 cm   底径:12.9 cm
213 白地茶褐釉鉄絵虎枕
(1115-1234) 磁州窯
高さ:8.5 cm   長さ:32.2 cm   幅:15.2 cm
 
139 白地黒掻き落し龍鳳花文壺
(960-1279) 磁州窯
高さ:24.9 cm   胴径:26.3 cm
口径:14.8 cm   底径:11.8 cm
1  /   2  /   3  /   4  
 
   
ホーム | ギャラリー | 美術館リンク | 中国歴代年表 | 用語解説 | 美術品鑑定 | お問い合わせ | 会社案内
Copyright ©2001 - 2009 China Art co., ltd. All rights reserved.